ニューマッスルバックデザイン

大きな慣性モーメントで、打ちやすさをアップ。

ブレードの厚みを極限までコントロールしたニューマッスルバックデザイン。マッスルバック形状ながらも、大きな慣性モーメントにより、かつてない打ちやすさを可能に。

■MPアイアンの設計値比較

MODEL MP-5 MP-4 MP-64
重心深度 3.2mm 3.1mm 3.1mm
トウ・ヒール慣性モーメント 2,010g・cm2 1,990g・cm2 1,950g・cm2
アップダウン慣性モーメント 520g・cm2 450g・cm2 520g・cm2
スイートエリア値 3.28 2.81 3.19

ヘッド長の最適化を追求

全番手の打ちやすさとコントロール性能をアップ。

ロングアイアンほどヘッド長を短くし、ボールのつかまりやすさを向上。ショートアイアンはコントロール性能を高めたコンパクトサイズに設定。

■MPアイアンのヘッド長比較

ルークソールデザイン

ダウンブローに打ち込んでも、抜けの良さを発揮。

MP-4、MP-64と同様、ルーク・ドナルド監修のラウンドソールを採用。ダウンブローに打ち込んでも、芝に潜り過ぎず、抜けの良さを発揮します。

■ルークソール(3つのラウンドに丸みを持たせた設計)

トップ

フェース