MIZUNO

OUTDOOR

日本の降雨量は年間1,800mm前後。
ヨーロッパやアメリカの500〜800o程度と比べると
およそ3倍の年間降雨量に匹敵します。
このような多雨多湿な気象環境で、レインウエアには
タフな撥水性や高い耐水圧性が求められます。
ベルグテック®EXは環境に配慮した新撥水剤を使用し、
100回洗濯後でも優れた撥水性能を実現。
また傘の約60倍の耐水圧性と
ウエア内のムレを抑える透湿性という、
わが国のレインウエアに求められる機能を
高レベルで満たしました。
ミズノベルグテック®EXは、アウトドアを楽しむために
この国の気候風土に最適化したレインウエアです。

日本の雨を知り尽くした、ミズノ独自の防水透湿素材「ベルグテック®EX」採用。

  • 100回洗濯後も撥水性が持続

    100洗耐久撥水加工

    新しい撥水処方で糸の1本1本まで均一に撥水性が行き渡るような細かい加工を施しています。雨がウエアについても水玉になって生地表面を飛び跳ね、飛び散ってしまうような強い撥水加工です。

  • 傘の約60倍※1の水圧に耐える

    耐水圧約30,000mm以上※2

    ベルグテックEXは、独自の3層構造・無孔質ラミネート素材で長時間にわたり、水圧が掛かった条件下でも、水の浸入に耐えることが可能です。フィルムは伸縮性に優れ、激しい動きのなかでも雨をガード。

  • ウエア内の湿気を発散し、ムレを抑える。

    透湿性約16,000g/m2/24h※3

    分子構造による科学的原理を最大限に生かし、雨や水滴をシャットアウトしながら、ウエア内の湿気を外側に発散して、ムレを抑えます。

※1 一般的な傘と比較した場合、※2 JIS-L1092高水圧法、※3 JIS-L1099B-1法、※4 写真はイメージです

細部にまでこだわった、ワンランク上の快適設計。

DESIGN

雨返し&フラップ

ベンチレーションポケット

パンツ

ドローコード&ストッパー

フード内収納(簡易収納)

立体スリーブ

シームシーリング

付属の収納袋

詳細を見る
  • 雨の侵入を防ぐ
    雨返し&フラップ付き
    (ファスナー部、ポケット口)
    雨が衣服内に侵入するのを防ぐためにファスナー部やポケット口には雨返しやフラップを付けました。
  • ムレを抑える
    ベンチレーションポケット
    ポケットのファスナーを開け閉めする事で、ウエア内の換気を効率良く行なう事ができるベンチレーションポケットを採用しています。
  • 軽量コンパクトな
    フード内収納
    約570g(Mサイズ)
    雨天時にレインスーツを使用した後、雨がやんだ際に屋外でレインスーツをきれいにたたんで袋に収納するのは一苦労です。そこで、フードの前後を調整するために元々ついているマジックテープを利用し、新たに付けたループにマジックテープを通し、簡易的にたたんでフードに収納できるようにしました。
    フード収納方法(You Tube)
  • 袖部分は動きやすい
    立体スリーブ
    袖部分は動きやすいように立体的な形状になっています。
  • 靴を履いたままでも着脱しやすい
    パンツ
    パンツは動きやすさと靴を履いたままでも着脱しやすいようにやや太めの設計になっています。
  • センター配置で調整しやすい
    ドローコード&ストッパー
    パンツの裾のドローコード・ストッパーの位置をセンターにすることで枝などに引っかけてしまう事故を減らし、靴紐を結ぶような感覚で簡単に調整していただけます。
  • 防水性を高める
    シームシーリング
    もっとも雨が侵入しやすい生地の縫い目に特殊な加工を施し、防水性を高めています。
  • 持ち運びに便利な
    付属の収納袋
    収納袋はカラーごとに異なります。
    収納袋への収納方法(PDF)

GALLERY

PHOTO

MOVIE

  • メンテナンス方法
  • 大蔵喜福 インタビュー
  • 福島和可菜 インタビュー

レインウエア

ウエア

 
 

PICK UP

  • ミズノアウトドア サイズ表

    製品のサイズ選びの参考に

ページトップへ