MIZUNO

GOLF

ミズノフィットウェルソックス
ロングセラー商品フィットウェルソックス
1989年の発売から28年もの間、売れ続けているフィットウェルソックス。
今回はこのロングセラー商品であるフィットウェルソックスの秘密をご紹介します。
しめつけないのにズレ落ちにくいフィットウェルソックス
フィットウェルソックスの人気の秘密はその履き心地。
「しめつけないのにズレ落ちにくい」というキャッチコピーの通り、程よいフィット感で1日歩きまわってもズレ落ちにくい。
このフィット感とズレ落ちにくいという機能性の裏側には日本のものづくりへのこだわりがありました。

Made in Japan

現在、靴下の国内生産比率は15〜20%と言われており、大半が海外製品です。そんな中、フィットウェルソックスは発売から28年間、一貫して日本国内で生産されています。
「毎日、長時間履くものだから、快適に履けるものがいい」そんな想いと日本製にこだわった、ミズノのものづくりへの探究心がフィットウェルソックスには盛り込まれています。

均等着圧で「しめつけないのにズレ落ちにくい」

フィットウェルソックスが「しめつけないのにズレ落ちにくい」のは、レッグ部分(ふくらはぎから足首にかけて)に対する圧力(着圧)を均等にすることで実現しています。
また、人間工学を元に設計したフィットウェルソックスは、ふくらはぎから足首にかけてのレッグ部分に沿って細くなるよう作られているテーパー機能で、無理なくムラなく足にフィットします。
このように綿密に考えられた設計から、フィットウェルソックスは時間履いてもズレ落ちにくい、心地良い履き心地を実現しています。

ふくらはぎから足首にかけて細くなるテーパー機能

「1ラウンドしてもズレ落ちにくい」ゴルフソックス

フィットウェルソックスが効果を発揮するのがゴルフのラウンドです。
1ラウンド約8kmもの距離を歩くゴルフでは、ソックスが途中でズレ落ちたりする場合があります。
しかし、「しめつけないのにズレ落ちにくい」フィットウェルソックスならそのようなストレスを感じにくくゴルフプレーをしていただけます。

フィットウェルソックス製品情報

52JX6501

フィットウェルソックス

52JX6501

商品の詳細を確認

52JX5501

フィットウェルソックス ブレスサーモ

52JX5501

商品の詳細を確認

52JX5502

フィットウェルソックス ブレスサーモ
(ドット柄)

52JX5502

商品の詳細を確認

52JX5A01

フィットウェルソックス

52JX5A01

商品の詳細を確認

52JX5A03

フィットウェルソックス(ボーダー柄)

52JX5A03

商品の詳細を確認

52JX5A04

フィットウェルソックス(五本指)

52JX5A04

商品の詳細を確認

ページトップへ